産後に疲れが抜けない

産後に疲れが抜けない人の対策法

産後に疲れが抜けないという悩みを抱えてはいませんか?産後に疲れやすかったり、立ちくらみがしたりする場合、鉄分が不足していることが原因となっている場合が多いと言います。こうした産後の鉄分不足、放置しておくと赤ちゃんにまで影響してしまうこともあるので、早めに対策をしていきましょう。

産後の鉄分不足、どんな悪影響があるの?

鉄分不足による症状には疲れが抜けないことの他に目眩や立ちくらみなどがありますが、こうした症状は放置してしまう人も少なくありません。しかし、これらの症状は鉄分不足から起こっているものであるため、放置しておくと大変なことになる可能性も否めません。

 

鉄分が不足すると免疫力が低下したりうつ病にかかりやすくなったり、産後の体の回復を妨げたりしてしまいます。また、母乳にも鉄分が不足してしまうため、赤ちゃんも鉄不足の状態に陥ってしまう可能性があるのです。

産後の鉄不足を解決するための対策法

産後の鉄不足を解決するためには、まず食事に気をつけていくことが大切です。毎日3食を心がけて、栄養バランスの良い食事をとるようにしていきましょう。

 

特にダイエットで食事を抜いたり少なめにしてしまうのは絶対にNGです。産後は母子共に大切な時期。母親の栄養分が少なければ、母乳を飲む赤ちゃんに与えられる栄養分も少なくなってしまいます。ダイエットなどは考えず、とにかく栄養バランスの整った食事をとるように心がけていきましょう。

 

また、食事だけで鉄分をとるのが難しい…という場合は、鉄分が含まれたサプリメントを飲むのもオススメです。サプリメントなら手軽に飲めて不足した栄養素を補うことが出来ます。薬局などにもありますから、活用してみるとよいでしょう。

 

 

 

このように、産後に疲れが抜けない、立ちくらみがするという場合は鉄不足の可能性が大きいです。赤ちゃんにも悪影響を及ぼしてしまわないように、早めの対処を心がけていくと良いでしょう。


このページの先頭へ戻る